神戸市青少年会館 青少年のサークル活動やグループ活動、音楽、演劇、映像、など約200団体が活動中。
header-yhall

平成30年2月10日~11日に防災減災キャンプを実施しました。

今回も青少年会館に登録しているワカモノヂカラプロジェクト(防災、減災を啓発する団体)に協力していただきました。

1日目の朝。

雨の影響もあり、まずはここでアイスブレイク

バスで移動した後はオリエンテーリング

ペアになって走り回る競技でリーダーとも仲を深めます。

焼き板づくり

 

夕食と入浴を済ませ、寝床を作ったらここからが本番です。

夜は、「減災」の学習。

紙芝居を使い、どうすれば災害を減らすことに繋がるか?について考えます。

続いて、Tシャツエコバッグづくり

使わなくなったTシャツをエコバッグに変身させます。

おやすみなさい。

2日目は、「防災」の学習。

ワカモノヂカラプロジェクトによる講習です。

防災ビンゴをしながら、いざという時何に役立つかを考えました。

大流行のインフルエンザの影響で少人数での開催となりましたが、

全員が学習に対して真面目に取り組み、意義あるプログラムとなりました。

「災害を減らすことを1人1人が考え、いざ災害が起こった時に備える。」

まずは自分ができることから始めましょう。

 

 

PAGE