神戸市青少年会館 青少年のサークル活動やグループ活動、音楽、演劇、映像、など約200団体が活動中。
header-yhall

青少年会館では学習コーナーやロビーでがんばっている

中高生を対象にハロウィンプチお菓子を提供しました。

何があるのかお楽しみ箱から一個抜き取ります。

用意したお菓子50個なくなりました。

次回のイベントもお楽しみに!

 

平成30年9月22日(土)~23日(日)

神戸国際交流イベント2018(Kobe International Exchange Event2018)を実施しました。

今年は、神戸市立自然の家にて、市内の小学生と外国人学校の子ども達との交流を目的としたキャンププログラムを行いました。

今年は毎週のように台風が発生し、中止が心配されましたが、天候にも恵まれ全プログラムを予定通り進めることができました。

バスで自然の家に到着したのは午後4時前。

すぐに野外炊爨に取りかかりました。

今晩のメニューはカレー。

この事業は国際交流事業である為、様々な国、宗教の子ども達が参加しています。

中には、ベジタリアンや宗教上食べられない食材がある参加者も多く、カレーの具材は、かぼちゃ、ピーマン、トマト、ひよこ豆を使った日本ではあまり馴染みのないカレーを全員で体験。

 

班の中でケンカが起こったり、言葉の壁に試行錯誤を繰り返しながら何とか完成しました。

 

とても辛かったですが、見事に完食している班もありました。

 

食べ終わり、つかの間の休息を取る暇もなく、大急ぎで片付け開始です。

なぜなら日が暮れるのがとても早く辺りはすぐに暗くなるからです。

夜は、ミステリーツアーを実施。

ただの肝試しはありません。大学生の実行委員が考えた設定を与え、班でコミュニケーションを図りながら謎を解くことをメインとした交流プログラムです。

あっと言う間に1日目のプログラムは終了。

男子はすぐに寝静まりましたが、女子は遅くまでガヤガヤしていた様子でした。

おはようございます。

2日目の午前プログラムはカヌーと冒険アスレチック

 

アスレチックは台風の影響で初級コースが通れない為、全員強制的にチャレンジコースへ!!

負傷しながらも何とか全員クリアしました。

昼食はちらし寿司

最後は一致団結の為、班対抗の運動会。

言葉の壁を越えた友情を生むことはできたでしょうか?

 

解散の時。

短い時間でしたが、普段触れることない文化や言語に触れ、子ども達も刺激を受けていたようでした。

 

企画してくれた大学生実行委員会の皆様、今年もお疲れ様でした。

 

 

今年の十五夜は9月24日(月)です!

青少年会館では、ひと足早く9月21日(金)に会館の利用者と一緒に月見団子を作ってみました!

ここ2年ほどは青少年会館の定番になってきている、木綿豆腐と白玉粉を使って作る月見団子♪今年は一緒に作ってくれたメンバーの混ぜ方がよかったのか、もちもちして特に美味しい月見団子が出来ました!

月見団子を作っていたみんなも美味しすぎてお腹いっぱい食べていました♪また、美味しい月見団子を食べていると、会話がはずみ学校や学年が違う人とも仲良くなれ、ほのぼのといい時間を過ごせました☆

ちょうど今日、中秋の名月でお月様を眺めながら、食べたくなるほど美味しい団子だったので、写真を載せておきます!

 

また季節に合わせて、青少年会館のロビーでイベントを開催するので、

興味のある人は、ぜひ参加してください★

 

中高生の皆さんを対象とした居場所づくり事業

夏休みのチャレンジキャンプ(家島)と、淡路1周サイクリングツアー(淡路)のご案内です。

中高生の諸君、この夏は自然を満喫しながら、新しい人間関係を広げてみませんか?

きっと新しい世界が広がりますよ!!

 

みなさんこんにちは☆

青少年会館です(‘ω’)ノ

 

今週3月14日(水)、青少年会館では「チョコ祭り」を開催しました!

チョコを練りこんだホットケーキやチョコレートを包んだ鯛焼きと軽食をみんなで食べました!

参加してくれた中学生の男子がすご~く上手に鯛焼きを作ってくれました!

職人が作ってくれたみたい…!!

参加してくれたみなさん本当にありがとうございました!

中学1年生からご高齢の方まで、様々な年代の方が参加してくださいました。

 

ロビーを介在しての他世代交流の場だけでなく、

受験や学年末試験を終えた中高生にとっての癒しの場になっていれば

企画した職員としてこんなに嬉しいことはありません。

 

そして…

1月から3月の期間、ロビーに設置させてもらいました絵馬企画。

それの最終となる奉納を行って参りました。

今回の奉納は、2月中旬からスタートしていた「みんなの愛で大きな愛を作ろう!」企画のメッセージカードも

併せて奉納しました。

奉納したメッセージカードは30通を超えました。皆さんありがとうございました!

奉納先となる北野天満神社、学問だけでなく恋愛成就のご利益も授かれるお社です。

(境内、手水の場にある”鯉”に水を掛けると”恋”が叶うと信仰されていたり…

古くから恋とは縁のあるお社です)

皆の願い、叶いますように…。

 

これからも神戸市青少年会館は様々な企画を実施していきます!

どうかこれからも宜しくお願いします!!

 

こんにちは、青少年会館です。

 

3月3日(土)に『青少年の居場所を考えるフォーラム』を実施しました。

 

 

今年度の第1部では、神戸を中心に活躍する夢をかなえた若者、または、なりたい自分をみつけるために努力をしている4名の若者をパネラーに迎え、パネルディスカッションを実施しました。

 

 

それぞれ、自分の居場所でがんばる若者たちの話を聞き、会場からは「日本の将来は明るい」「こんな若者がいることに驚いた」といった声が聞かれました。

 

 

続いて第2部では、4人のパネラーが4つの分科会に分かれ参加者とともに、発言者として参加してくれた高校生・大学生のなりたい自分についてともに考えました。

 

 

発言者の高校生は「初対面の大人にこんなに自分のことを話せるとは思わなかったけど、話を聞いてもらえうれしかったです。」と、また話を聞いた大人からは「高校生・大学生の思いや考えを聞くことができ、とても刺激になりました。」と話し、お互いにとってとても貴重な時間になったようでした。

 

最後の第3部では、各分科会でどんな話をしたか全体で共有しました。

 

 

ここでも、発言者の高校生・大学生を中心に多くの若者が自分の言葉で感じたこと・考えたことを一生懸命に伝える姿が印象的でした。

 

 

これまでとは少し視点を変えて実施した今年度の居場所フォーラム、参加したみなさんの今後に活かされることを楽しみにしています。

 

ご参加いただき、本当にありがとうございました。

 

どうもこんにちは☆

青少年会館です!!

 

最近、急に暖かくなりましたね。

温度の上昇に身体が追い付かない…(´・ω・`)

体調を崩しやすい季節の変わり目。

皆さん、体調管理に気を付けてくださいね。

 

さて、青少年会館では来る3月14日(水)にチョコづくしの「チョコ祭り」を開催します!

3月14日(水)18時~19時までの1時間!

チョコが山盛り食えます!(ビンゴ大会もあるよ!)

 

受験や学年末試験で頑張った中高生の皆さんに贈る春の祭典!!

是非お越しくださいね(*^-^*)

 

みなさんこんにちは!
中高生の中高生による中高生の為のクラブ、
中高生活動委員会Active Youth Club!

今回は2月24日(土)に開催された、
第5回企画「ひな祭りイベント」をご紹介します!

 

今回は神戸市立神戸諏訪山児童館と神戸市中央区社会福祉協議会の暖かいご協力の下、

ひな祭りにちなんだプログラムで小学生たちと交流する企画を実施しました!

 

企画が決まったのは今年最初のミーティング、1月11日のこと。

小学生たちにみんなで遊ぶ楽しさを知ってほしいという思いからスタートしました。

 

小学生を対象とする企画ということで、神戸市中央区社会福祉協議会さんと神戸市立神戸諏訪山児童館さんが協力をして下さることとなりました!

皆様方、本当にありがとうございます。

 

これで開催は決まりました。

あとは、しっかり計画を練って当日を迎えるだけ!

何回もミーティングを重ね、プログラムの構成を検討しました。

 

一番悩んだのはなんといってもプログラムの中身。

小学生たちにとって楽しく過ごせる内容とはなんだろう…?

 

色々悩んでプログラム内容を第1部アイスブレイク、第2部クラフトの2部制に決めました。

アイスブレイクで緊張感をほぐして仲良くなってから、一緒にクラフトをする作戦です!

うまくいくでしょうか…?

 

24日当日。

11時半に青少年会館に到着したメンバーは、児童館で行うプログラムの準備を始めました。

準備は主に第2部で予定しているクラフトで使用する材料が中心になりました。

ホワイトチョコレートを塗ったバームクーヘンとプチシューでひな人形を作ります!

きれいにできましたね(*^^*)

準備は完了。

いざ児童館へ!

 

13時半過ぎ、神戸諏訪山児童館に到着!

すぐに最後の打ち合わせと準備を行い…さぁ、プログラム開始です!

まずはみんなに自己紹介♪

その次は第1部アイスブレイク!

アイスブレイクは…

①じゃんけん列車

②ひっつきむし

③船長さんの命令

の3つをしました!

みんな盛り上がっています(*^-^*)!

思いっきり体をゲームで動かしたあとは…第2部お菓子のクラフトです!

さぁみんな席について…

クラフト開始です!

バームクーヘンの上に頭に見立てたプチシューをポッキーで固定して完成!

 

お雛様の出来上がり!

みんな思い思いのお菓子人形を作ってくれました。

出来た後は食べちゃいましょう(^-^)

美味しかったかな?

 

これにて計画していたプログラムは終了!

残った時間は、小学生たちと遊びました(*^^*)

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい…帰る時間となりました。

みんな楽しんでくれたかな?

少しでも楽しんでもらえたのならメンバー一同、それほど嬉しいことはありません!

またみんなに会えたらいいなぁ(*^▽^*)

 

さて、AYCにとっては普段交流することのない小学生たちと触れ合えることができ、

大きな意義のある時間を過ごせました。

今回、企画立案から実施するまでの2か月弱、多くのことを学びましたね。

学んだことを忘れずに次の企画に生かしていく、それがAYCの強みです!

これからも頑張っていこう!!

 

この記事を見て興味を持った方!是非、青少年会館までお問合せください!
新規加入はいつでも大歓迎ですよ(*’ω’*)

 

平成30年2月10日~11日に防災減災キャンプを実施しました。

今回も青少年会館に登録しているワカモノヂカラプロジェクト(防災、減災を啓発する団体)に協力していただきました。

1日目の朝。

雨の影響もあり、まずはここでアイスブレイク

バスで移動した後はオリエンテーリング

ペアになって走り回る競技でリーダーとも仲を深めます。

焼き板づくり

 

夕食と入浴を済ませ、寝床を作ったらここからが本番です。

夜は、「減災」の学習。

紙芝居を使い、どうすれば災害を減らすことに繋がるか?について考えます。

続いて、Tシャツエコバッグづくり

使わなくなったTシャツをエコバッグに変身させます。

おやすみなさい。

2日目は、「防災」の学習。

ワカモノヂカラプロジェクトによる講習です。

防災ビンゴをしながら、いざという時何に役立つかを考えました。

大流行のインフルエンザの影響で少人数での開催となりましたが、

全員が学習に対して真面目に取り組み、意義あるプログラムとなりました。

「災害を減らすことを1人1人が考え、いざ災害が起こった時に備える。」

まずは自分ができることから始めましょう。

 

 

こんにちは(‘ω’)ノ~

 

1月からスタートした絵馬イベント、

絵馬がどんどん集まっています!

 

ということで…奉納に行ってきました!

今回は第2弾。2月の私立入試が始まる前に奉納してきました。

毎日頑張っているみんなの願い、天に届きますように…。

絵馬イベントは前期の公立入試が終わるまで開催します!

青少年会館は頑張る中高生を心から応援しています!!

頑張れ!!!

 

PAGE