神戸市青少年会館 青少年のサークル活動やグループ活動、音楽、演劇、映像、など約200団体が活動中。
header-yhall

平成27年8月29日(土)~8月30日(日)防災減災キャンプを実施しました!

阪神淡路大震災から20年。大きな災害を知らない今の子ども達に、いざという時に役立つサバイバル術を

楽しく学んでもらうことを目的に実施した当事業。

まずは約3時間、ハイキングでキャンプ場を目指します。

 20150829_19   

道中の再度公園で昼食を。

20150829_2317

キャンプ場に到着後はテント設営の予定でした。

ですが、今日の夜から明日にかけて生憎の雨模様・・・プログラムを繰り上げて竹でマイ箸づくり。

20150829_410220150829_8468

20150829_7916

できあがった竹箸は、煮沸消毒して使用します。

続いて火起こし体験。マッチやライターがなくても火は起こせます。説明するより手本を見せてイメージを掴んでもらいます。

20150829_150320150829_1494

確かに難易度は高め。小学生には難しいですが、みんな楽しんでいます。

20150829_366920150829_3866

20150829_5262

結局成功者はゼロ・・・かなりおしい人はいましたが、力とタイミングを崩さないように継続的に動かすのは大人でも至難の業です。

夕食作りはポリカレーづくり。カレーを1人分ずつポリ袋に入れて、沸騰したしたお湯で茹でます。

20150829_7126

袋を開けてご飯を入れたら、お皿が汚れません。水が貴重な災害時には洗い物をいかに減らすかが重要です。

20150829_8020 

夕食後は、夜のウォークラリー!!

オリジナルの地図を頼りにゴールを目指します。目的地はすずらんの湯。参加者はもちろん知りません。

 20150829_3137

スタート直前に雨が・・・

20150829_226620150829_1994

全員無事に時間内にゴールし、お風呂を漫喫しました。

歩き回った1日目、ものすごく疲れたことでしょう。

20150829_3391

2日目の朝、朝ごはんを食べて今日も頑張りましょう!

20150829_438

2日目のプログラムは水のろ過とロープワーク。炭と砂利と砂で泥水を飲める水にする術です。

20150829_608420150829_8105

ここらでいよいよお楽しみタイム。竹水鉄砲合戦です!そうです。アウトドアカレッジは水鉄砲合戦が大好き。それだけ盛り上がることを私達は知っています。

 S__12984394

高性能水鉄砲を持ったスタッフに非難轟々。

S__12984392

 

スタッフは全員丸腰にされました。

S__12984396S__12984397

S__12984390

一方その頃。裏方スタッフは80玉の焼きそばと格闘中。

S__12984399

いただきますと同時に、ものすごい勢いで食べ始め、あっという間に見事完食。

20150829_145720150829_2829

雨が降ったり色々大変でしたが、無事に全プログラムを終えることができました。

「備えあれば憂いなし。」いざという時にこの経験を思い出してください。

S__12984391

 

 

PAGE